FC2ブログ
プロフィール

ころた

Author:ころた
芦ノ湖と相模湖にしかバスがいない頃にルアーを始めた。師匠は常見忠、開高健(心の師匠ね)。吉田幸二よりは若い、ちょっとだけ。
30数年間の技術者としてのサラリーマン生活を終え、いまや悠々自適(と言うほど余裕はない)。技術者の悪い癖で理屈ばかりにやたらうるさい。当然、釣りも理屈詰めとなる。よって頼りにしたのは科学文献。文献検索を重ね魚類や湖、その植生などを紐解くと、出るは出るは面白情報の山。その一部をおすそ分けします。

HP復活から

外来生物 2020問題を考える-2:生物多様性国家戦略

前回「外来生物 2020問題を考える -1: 愛知目標と外来生物法」においては、ブラックバスをはじめとする外来生物の2020年問題は、生物多様性条約に加盟する国により開催された国際会議:COP10で策定された「愛知目標」を起源とすること、日本においてはその達成に向けて2012年に策定された生物多様性国家戦略においてうたわれた国際的な約束事であることを示した。

そしてその生物多様性国家戦略では、20ある具体的な個別目標の一つ(目標9)として
2020年までに、侵略的外来種及びその定着経路が特定され、優先順位付けられ、優先度の高い種が制御又は根絶される。」
ことが掲げられているのだ。

では「優先度の高い種」とは何か?
環境庁は「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト(生態系被害防止外来種リスト)」の形でそれを示している。

環境庁の示した緊急対策外来種、重点対策外来種における対策の優先度の考え方(被害の深刻度に関する基準)は、以下の通り。
①生態系に係る潜在的な影響・被害が特に甚大
②生物多様性保全上重要な地域に侵入・定着し被害をもたらす可能性が高い
③絶滅危惧種等の生息・生育に甚大な被害を及ぼす可能性が高い
④人の生命・身体や農林水産業等社会経済に対し甚大な被害を及ぼす
(対策の実効性、実行可能性)
⑤防除手法が開発されている、又は開発される見込みがある等、一定程度の知見があり、対策の目標を立て得る。

このような基準により、該当する項目が多いとして選択されたのは
 植物 200種 うち国外由来 190種
 動物 229種 うち国外由来 209種 

環境庁HPより「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト」を転載する。
(https://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/list/gaiyou.pdf)

総合対策外来種

ここに示された国外由来外来動物のうちの55種が魚類
これがさらに細分化されていて、以下、魚類に絞って記載すれば、
既に国内に定着したと認められる「総合的に対策が必要な外来種(総合対策外来種)」は31種 で、その内訳は
 緊急対策外来種 4種
 重点対策外来種   2種
 その他の総合対策外来種 25種

これが個別目標9で述べられている「優先度の高い種」に他ならない。
では緊急対策外来種に認定された4種とは何か? ズバリ、
 チャネルキャットフィッシュ
 ブルーギル
 コクチバス
 オオクチバス

の4種である。

ちなみに魚類以外の緊急対策外来種には、タイワンザル、アライグマ、タイワンリス、カミツキガメ、セアカゴケグモ、カナダガン等の33種がリストアップされている。ノネコやアメリカザリガニ、クマネズミの名も見える。

また外来生物としては、既に定着してしまった総合対策外来種の他に、未定着と認定されている「定着を予防する外来種(定着予防外来種)」として魚類では16種あり、ガーやノーザンパイク、ナイルパーチ、ストライプドバスなどがリストアップされている。

具体的外来種が知りたい方は以下の環境庁自然環境局HPを参照。

すなわちオオクチバス等の4種は最優先で制御又は根絶されるべき種なのだ。
普通に考えればこれら緊急対策外来種全てを2020年までに根絶することは不可能だ。絶対に、と言ってもいい程に不可能だ。ならば行政はどうするのか? 国際的な約束事である生物多様性条約、それも日本が議長国を務め策定した愛知目標を反故にできるのか?

やはり何かしらの目に見える形での成果、根絶への道筋を付けることが最低限でも求められる事になろう。すなわちそれは、国または自治体としての法整備条例制定だ。これは避けられないであろう。滋賀県や宮城県条例のような形が国全体で採択される可能性が高いと考える。


ここまでが愛知目標とその具体策としての生物多様性国家戦略の成行だ。できるだけ私情を挟まずに論じてきたつもりだ。そして予言しよう。

滋賀県条例と同等の条例が全自治体で制定される。
バスのリリースは禁止される。


その時、あなたはどうするか? 私はどうするのか?
次回以降で自分に問うてみたい。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

バスリンク
バス記事満載、釣りブログはこちら
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 釣りの世界
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
検索フォーム