FC2ブログ
プロフィール

ころた

Author:ころた
芦ノ湖と相模湖にしかバスがいない頃にルアーを始めた。師匠は常見忠、開高健(心の師匠ね)。吉田幸二よりは若い、ちょっとだけ。
30数年間の技術者としてのサラリーマン生活を終え、いまや悠々自適(と言うほど余裕はない)。技術者の悪い癖で理屈ばかりにやたらうるさい。当然、釣りも理屈詰めとなる。よって頼りにしたのは科学文献。文献検索を重ね魚類や湖、その植生などを紐解くと、出るは出るは面白情報の山。その一部をおすそ分けします。

HP復活から

必殺リグ ~ 爆笑編

人と同じことをやらない。

俺の哲学だ。人と同じポイントを狙わないし、人と同じ釣り方をしない。だってその方が確率が上がるでしょ。なのでリグも同じことをやりたくない。
ここに掲げるのはそんな俺の必殺リグ! 誰もやらないなら俺がやる!!

(1) ラバジ胴付
読んで字のごとく、ラバジを錘代わりにしてその上にたくさんのルアーを胴付仕掛け的にぶら下げる。ダウンショットの錘をラバジにするだけでも効果あり。
メリット:上から下までのレンジを広く探れる。
     どのルアーがその時のキーになるか一発で分かる。
デメリット:人に見られるとバカにされる。
bouble_shot.jpg

(2) クランクヒコーキ
トローリングでやるヒコーキにクランクやバイブレーションを使う。バイブの波動に誘われたバスが後ろのワームにヒット!するはず。
メリット:やる気のないバスでも振り向かせる。
デメリット:クランクにフックを付けると100%糸が絡む。
      cla_calo.jpg

(3) ルアー天秤
これまた文字通り天秤仕掛けに2つのルアーを付ける。1つはフローティング系プラグ。もう1つはワームがお勧め。天秤は大き目にしないと絡む。投げ方をマスターすれば大丈夫。
メリット:バスの注目度大!
デメリット:投げる時、カッコ悪い。
天秤

(4) パワーボム
クロダイのダンゴ釣である。さすがに撒き餌でダンゴを作るのは外道なので(ここまでで相当外道)ここは土ダンゴを使う。手で投げて着水時にバラバラにならない固さ。ダンゴが狙いのレンジに到達した頃を見計らってワンアクションすれば、土煙の中からワームがポワン。
メリット:軽いワームも遠投できる。
     バスのリアクションバイトを誘う。
デメリット:周囲の釣り人に嫌がられる。
power.gif


お気づきのようにどれもほぼレギュレーション違反である。が、別にプライベートで釣りをしているのに文句を言われる筋合いはない。第一この前、釣具屋に行ったら(3)のルアー用天秤なるものが売っていてびっくりした。それって俺を見ていたんじゃないのか? それに別に新製品なんか作らなくたって、海用仕掛けで十分だよ。

で、釣れるのかって?
釣れるのではない。釣るのだ!
関連記事

COMMENT

jakeさん、コメントありがとうございます

気まぐれなブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

伊藤氏も私と同世代なので、あの目くるめくような1980年代のバス釣りを知っている。すなわち相当オバカな釣りでもバスを釣って来た人物でしょうから、こんな事は朝飯前だったんでしょうね。私の自慢はシュウマイ弁当のお魚醤油さしでバスを釣った事ですから。(#^^#)

「ダブルアタックリグ」調べさせて頂きましたよ。数年前から商品化されているんですね。しかも結構な数の動画も配信されているし。知りませんでした。でもジジイはこんな事では驚きません。80年代の胴付リグはWヒットは当たり前、なんとか3匹食わせたいと競ったものです。で、そのうちにこんがらがってバラすんですけど。。。
ダブルアタックリグ、商品化しているって事は、特許を出しているのかな? 調べてみます。

ベイトのブレーキについては、本気で特許化を検討していて、ひょっとすると商品化なんて夢も描いているのですが、ちょっと課題が見つかって停滞中です。でもこういう事を考えているのが好きな人間なんで。
そのうち話が進展したらまたご紹介できると思います。

またお立ち寄り下さい。緩~く更新していますから。

No title

初コメ失礼します。

(1)はタックルボックス誌での伊東由樹氏の連載で「最近常吉リクなるものが流行っているようだが、俺が子どもの頃はサビキリグていってやってたけどダサイからやめた」なんて記述がありました(25年位前)。

(3)は「ダブルアタックリグ」として琵琶湖方面で近年使われていますね。

まぁ釣り人の考える事なんていつの時代も似たようなものなのかもしれません。

私的には、ころた様のベイトリールのブレーキに関するアイデアに興味津々です。

コメントありがとうございます。

まじっすか。マンガ、侮れないな。

正直に言うと、「意図通りに釣れた事がない」です。ポワンと同時にリアクションバイト!と言うのを狙ったのですけど。。。軽量ワームの遠投効果で釣れたというのはけっこうありましたけど。

特異なブログですが、またよって下さい。緩~く更新しています。

No title

(4)の仕掛けは某漫画で使われていましたよ!
中身はワームではなくクランクでしたが餌とルアーの融合、おもしろそうですね

EDIT COMMENT

非公開コメント

バスリンク
バス記事満載、釣りブログはこちら
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 釣りの世界
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
検索フォーム